FC2ブログ

記事一覧

ママチャリ日記8/9(二十二日目)

ママチャリ日記8/9(二十二日目) 出発の時から藤田さんと別れて行くことになった。一気に富良野まで行くことにする。かなりの距離を走らなければならない。午後に入りとてもヘロヘロになってきた。やはり御飯を食べないと力が出ない。富良野だけに何とかラベンダーは見れるだろうと信じ、ニセコでの苦い経験を胸に秘め進んでいった。北に向かえば向かうほど明らかにお店の絶対数は減少すると思えたので、自転車屋さんを探すこと...

続きを読む

ママチャリ日記 8/8(二十一日目)

ママチャリ日記 8/8(二十一日目) 今日で三週間、こんなに旅をしているとは思えない。しかし、これから大丈夫なのだろうか?物事は考えようであることは事実。自分の能力を信じていこう。自炊をしていると思ったよりも出発が遅れてしまうと言うことが分かった。いつもよりも早く起きなければならないだろう。まだ慣れていないのもあるかも知れない。出発は10:00だった。途中で銀マットを買い、これで倶知安のキャンプ場で教え...

続きを読む

ママチャリ日記 8/7(二十日目)

ママチャリ日記 8/7(二十日目) 出発前に色々なことをまた、彼らと話した。私のママチャリに興味があるらしく、後ろのベアリングが錆びているのではと指摘された。そう考えて見ると油は出発以来指してないし、なにせ七年目を迎えた自転車であった。良く聞いてみるとその部分から「ガラガラ」音がしている。そろそろ危ないかも知れなかった。それにタイヤの山が無くなり始めている。自分のことも大切だが、自転車あっての日本一...

続きを読む

ママチャリ日記 8/6(十九日目)

8/6(十九日目) 基本的に人は怠けるというか、悪い方向に進む傾向があるのではないか。何か苦労というか努力する事で上に登り、感動という形で下に下降していく。まるで山に登れば下るように。引力にはいずれにせよ縛られているのでは?この様な気がしてならない。長万部公園をちょっとした小雨の中、出発した。歓迎は出来ない天気である。北海道と言うところは、ずっと坂などが長く続いていたりするので、何か平衡感覚がおかし...

続きを読む

ママチャリ日記 8/5(十八日目)

8/5(十八日目)  今の生活を如何にして過ごすか。如何に良くしようと考え、行動するか。これが生きると言うことの全てのように思えてならない。私も含めてのことだが、現実は楽で何もかも満たされている。その大なるモノは食であり、また他もしかり。これでは向上心は出てこない。しかたないことなのかも知れない。人が夢を持てないと言うことはこの様なところから来るモノなのだろうか?でも、この様な時代において私は、目先...

続きを読む

ママチャリ日記 8/4(十七日目)

8/4(十七日目) 昼まで中川君は帰ってこなかった。それから自動車で、水無海浜の温泉に行った。すさまじい露天風呂で、目の前が海でただコンクリートで囲まれているだけ。当然更衣室などというものはない。人目を気にしながら着替え。本当に温泉なのかと思いながら入ってみると温泉であった。潮の満ち引きによって入る海水が違うため、温度が変化するようである。二人で岩場に立ち、昆布を褌にして写真を撮ったりして楽しんだ。...

続きを読む

ママチャリ日記 8/3(十六日目)

8/3(十六日目) 今日は、私の二十二歳の誕生日であった。今まで私は何をしてきて二十二歳になったのか?いつも、何事に対しても真面目にやってきた。一度くらい不良になっておけば良かったと思う。でも、私にはそんな度胸はなかった。今から不良になるのもどこか合わない気がする。若いときにしか出来ないことがあると世間の大人達は言うけれど、きっとこのことも一つなのかもなあ。二十歳で大人と言うけれど、出来なくなったこ...

続きを読む

ママチャリ日記 8/2(十五日目)

8/2(十五日目) 中学生たちが7:30頃やってきた。私は既に起きていた。朝食はもらったパンと昨日の残りのサッポロポテトである。また、おにぎりをもらい、コーラを飲む。なんと、不健康な朝食だろうか。彼女達と別れて、青森に向かう。野辺地はホタテの産地なので直売所で、一つ買って食べた。今まで食べた中で一番美味しかった。やはり、雰囲気もあるだろうがこんなモノを関東で食べれたら、ホントに良いなあ。あまりにも早く青...

続きを読む

ママチャリ日記 8/1(十四日目)

8/1(十四日目) 笹山君の家で朝食を頂き、お礼を言って出発。今日は昨日の分まで走らなければならなかった。しかし、苦手の霧雨。やはり、寒くてたまらない。寒いと良くトイレに行きたくなるのは、熱を沢山作るために水と二酸化炭素が作られるからなのだろうか。その前に人間は寒いと沢山の熱を作らなければいけないのか。ところで、熱は、物質なのか。あまりの寒さにカッパを着ることにした。格好どうこうの問題ではない。8/1に...

続きを読む

ママチャリ日記 7/31(十三日目)

7/31(十三日目) 彼等が7:30頃来るというので7:00に起きて待っていたところ全く来る気配が感じられなかった。何処の世界も時間を守る学生は少ないモノである。8:00位に、わくがやって来た。しかし、皆やって来なかった。10:00頃になってやっと賢悟がやってきた。彼の家でシャワーを浴びさせてもらい、また焼きうどんまで御馳走になった。間もなく、慎が賢悟の家にやってきた。餞別としてスポーツドリンクを持ってきてくれた...

続きを読む

ママチャリ日記 7/30(十二日目)

7/30(十二日目) 黒崎海岸のキャンプ場をとっとと離れ、黒崎の展望台を見に行く。北山崎に比べると、景色的には変わりがないがどうも感動がない。もしかすると、綺麗な景色とかそれに伴う感動は疲労度に比例するのではないか?確かに今日は寝て元気であった。そこで横浜から来たツーラーに出会ったが、大学や住んでいるところを聞き忘れたのはちょっと残念である。それからなんと自転車屋さんを発見。折れたスポークを交換しても...

続きを読む

ママチャリ日記 7/28(十日目)

7/28(十日目) 釜石にある物流センターを出発しようとしたら、トラックのおじさんが「宮古まで行くからノッケテってやろうか?」と言ってくれたが、それでは、インチキなので断った。(-_-;;そのおじさんにジュースを御馳走になり出発した。釣りバカ日誌ででてきた愛の浜に行く。思ったよりも大したこともなっかた。山田町を経て宮古に向かう。昨日に比べると楽ではあるものの比較するモノが凄すぎる。浄土ヶ浜に到着。そこで水族...

続きを読む

ママチャリ日記 7/27(九日目)

7/27(九日目) 小野寺さんにちょっとした地図(東北道の地図)を頂いた。あまり細かくはないがそれなりの観光地などが載っていたのでとても助かった。お礼を言って出発。仙台の本山さん(五日目)が確か碁石岬は良い所だぞ、と仰っていた大船渡にある碁石岬を目指す。陸前高田を越え碁石浜には着いたものの碁石が転がっているような浜であって岬がない。ここが碁石岬か。(?_?)まあ人には色々な感覚があるから本山さんにはここが...

続きを読む

ママチャリ日記 7/26(八日目)

7/26(八日目) 雄勝町の高橋さんにお礼を言って出発。始めからアップダウンの連続だった。昨日に比べるとだいぶましであろうか。北上町に入り、川沿いを走る。北上川はとても優雅に流れ、疲れを癒してくれた。そして、鳥たちも何にしばられること無く自然に飛んでいた。本当に来て良かった。 また志津川まではきつかったが、神割崎で休憩。更に進み潮吹き岩を観る。たまにしか上に昇らないので少々残念であった。写真を撮るタイ...

続きを読む

ママチャリ日記7/25(七日目)

7/25(七日目) 何だ!!!(@O@)!!!。何でテントが揺れるんだ。(^^;; 起きるとテントの回りに多くの人の気配を感じた。「この中、人入っているのかな」どうやら子供達のようである。珍しいのだろう。テントを叩くガキもいる。「何やっているの止めなさい」と母親。ここで出ていったらどうなるか分からない。ここは静かにしているのが一番だろう。どんどん集まっているようである。すると「新しい朝が来た。希望の、、、、。」 ラジオ...

続きを読む



    ☆子育て世代の方への
     無料メールマガジン
    -------------------------------------------------------------------------------------

    保護者さまが、心の中に少しでも

    ・今通っている塾に疑問がある
    ・学習塾ってどうなの?
    ・教育教材ってどうなの?

    とか思われるのであれば、
    無料のメールマガジンを
    読んでください。

    思われていることの全てが、
    きっとスッキリすると思います。

    学習塾を経営している
    「教育資金を使わせる専門家」が、
    教育業界の隠された闇の部分を
    こっそりお教えいたします。


    ◎学習塾を経営している一風変わった
    ファイナンシャルプランナーとして、
    他の専門的な知識についても記載しております。
    先生メルマガ
    中学生でも理解できる様に噛み砕いて
    解説しておりますので、結構分かりやすいと評判です。


    そんな情報も合わせて生活にご活用頂ければ嬉しいです。


    ☆無料メルマガだけの特別コーナー☆
    1.全国のどなたでも実践可能な
    フロントローディング学習
    (飛び級)の具体的なチャレンジ法!
    2.勉強が苦手な生徒の復活実践法!
    3.コスパを徹底追求し尽した教材活用法!



    記載例
    <メルマガの目次(予定)>
    ①塾業界の実態
    ②お子さまには時間がない
    ③学習塾の違いについて
    ④そもそも学習塾って必要なの?
    ⑤学習塾にするタイミング(小学生)
    ⑥学習塾にするタイミング(中学生)
    ⑦自分よりもお子さまが勉強できない理由は?
    ⑧普通の学習塾ってどうなの?
    ⑨低学年から英会話って必要?
    ⑩自習室って必要?
    ⑪塾に行きたがらない姿は普通なのか?
    ⑫お子さまから「行きたい」という塾って?
    ⑬昔と今の違いを知っておこう
    ⑭学習塾選びにネットランキングはどうなのか?
    ⑮個別指導塾でやってはいけないこと
    ⑯環境作りを気にしているか?
    ⑰塾に通っている保護者様から聞きだすことは?
    ⑱塾選びの際に聞くべきことはただ一つ
    ⑲塾の立場になって塾を選ぶと
    ⑳入塾時にやっていることをみれば塾の良し悪しが直ぐにわかる

    ※上記の目次は一部にすぎません。


    そんな無料メールマガジンですが、
    ご活用いただけたら嬉しいです。


    タイトル:
    「どこかで誰かのヒロインになれ!」


    それぞれの世代お子さま向けに、その年齢で
    出来る対策などを細かく書いていますので、
    対象の年齢をクリックなされてご確認ください↓

    ==============================================
    <メルマガ会員の様からの応援メール>
    1:2019/02/7 (木)
    愛知県 N.N様
    こんにちは。
    いつも楽しみに読ませて頂いてます。
    ありがとうございます。

    うちには小2と2歳、二人の娘がいます。
    奥脇先生のメルマガを見始めてから、
    お陰様で親として教育の概念が
    急激に変わってきました。

    勉強になる内容ばかりですが、
    特に「なるほど!」と思ったのは、

    ・飛び級の重要性
    ・大手教育関連の多くは現学年に
    沿った学習しか出来ない

    ここはどう進めていくか、妻とも
    話し合っています。今までは、
    授業の予習と復習に時間を
    割いてきましたが、学校から帰り、
    就寝時間までのタイムスケジュールを
    見つめ直し、どう先に
    進めるかを考えていきます。

    幸い、今の授業内容に遅れを
    とっている感はありませんが、
    先を見ながらも自由時間や睡眠時間
    とのバランスも大切ですよね。

    下の娘への教育も含め、これからも
    参考にさせて下さい。

    今まで一度も返信せず、失礼しましたが
    毎回必ず読ませて頂いてます。

    これからもお願い致します。


    この様にお喜びの声も
    いただいております。
    ブログやツイッターなどオープンでは
    書けない情報も順序だててご紹介して
    おります。

    難しいと言われる専門的な研究結果
    などもできる限りわかりやすい言葉で
    解説をさせていただいております。



    対象の年齢をクリックなされてご確認ください↓

    ==============================================

    ☆食育に関しては
     この一冊で十分でしょう!
    -------------------------------------------------------------------------------------

    世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事


    エビデンスの研究を基に書かれた
    本当に究極と言える一冊です。

    -------------------------------------------------------------------------------------
←こちらで「奥脇紳五」をフォローできます!fb←お友達申請大歓迎です!

プロフィール

塾長 奥脇 紳五

エンドレスラーニング



通称名:奥脇紳五(オクワキシンゴ)

(本名:奥脇真吾←資格・法人代表時の名前)
会社名:㈱エンドレスラーニングバンク
実業:エンドレスラーニング経営 
   (オーダーメイド式個別指導学習塾)
   *旧ペガサス花水校

有価証券等投資歴:約20年
生命保険外交員歴:約6年
資格:FP技能士2級
目標:子どもたちが目標を持てる社会を作る
   ヒーローになる
実績:8年連続第一志望校全員合格
   ヤフオク出品約1800件連続[悪]評価なし
   プルデンシャル生命保険新人研修講師
出身:神奈川県平塚市
職歴:魚屋→お風呂屋→保険屋→学習塾/現在:塾長
経験: ママチャリで日本一周(131日間)
出版書籍: 生命保険バイブル