FC2ブログ

記事一覧

ママチャリ日記 8/17(三十日目)

ママチャリ日記 8/17(三十日目)

膝の痛みは朝になるとだいぶ引いていたが、化膿していることは変わりがなく、思い切って傷口を水道で洗うことにした。ただ、水をかけていたのでは傷口を洗えないので手で擦ってかさぶたごと化膿した部分を洗い流した。しみるは、いたいわ。その時はそうだったが後々のことを考えると乾燥させた方が良いだろう。

天候も決して悪くなかったので、中井さん達と別れて出発した。しかし、向かい風。ママチャリは明らかに登り坂と向かい風には弱かった。稚内から宗谷までは大した距離はなかったが、二時間近くかかって到着した。

遂に日本最北端に到着。なんか来てしまうと実感がない。何で感動しないのか?しても良いと思うが。出来たという事と感動は一致しないのか?大学で演劇をやっていたときと同じ感覚である。まだまだ、感動するには早いって事か?終わった時にそれなら良いか。ホントに来ちゃうところがすごいよな。

最悪でも北海道一周位できれば良いと思っていたけど、もしかしたら日本一周できるかも知れないなあ。宗谷のモニュメントの前で写真を撮るには列ばなければならなかった。その日は聞いていたよりも混んでいなかったので五分くらいで撮ることが出来た。

正確に言うと撮ってもらった。いつも通りの怪しいポーズを撮るものだから、周りの人たちに笑われはしたが納得のいくものが撮れたと思う。ここで中井さんに会った。追いかけて来たらしい。彼にラーメンをおごってもらった。そこで色々と話をした。だいぶ変わった人であったがので、今後どんな人生を送るのだろうと、こっちが心配になってしまった。頑張って欲しい。そして、お礼を言って別れた。

また、向かい風。そこでまたつぶやきシロー似のいるローラーブレーダーの三人組にあった。今度は挨拶をした程度で私は先に行った。この道は風を遮るものがない。追い風なら良いが向かい風となると。私は、基本的に車道を走ることにしている。

理由としてはちゃんと舗装されているのが一番の理由なのだが、この辺りの土地で「シネシンコ」と言う土地があった。これを見たとき私の頭を三国志の「落鳳破」が過ぎった。点々付けると「死ね真吾」となる。この地名が変わるまでは念のため歩道を走ることにした。無事何もなかったが、何と人騒がせな地名だろうか。途中でこぐのが嫌になったが、走るしかないので走る。

そんなときお店があった。それなりのお店は滅多にこの辺には無いので入ることにした。店に入ると人はいたが「いらっしゃいませ」の声は聞こえなかった。乾パンを買うことにした。レジに持っていくと明らかに中学生の子供がレジ番をしていた。近くに母親はいたが何か他の仕事をしているようであった。
「これ下さい」と言うとそのガキは母親に「これいくら?」と聞き、母親が「210円」と言うとそのまま私に「210円」と言った。丁度の代金を払うと受け取った。彼は「有り難うございます」とも言わなかった。
私は乾パンを持ち、そのまま店を出た。

競争相手がいない社会ではあの様なお店が通用するんだなあ。お店主導型の社会。置けば売れる。買いたくなかったら、買わなければ良い。日本にまだ高度成長期以前の所があろうとは夢にも思わなかった。勉強になる。しかし、あのガキは将来苦労するだろうなあ。ずっと、あそこにいれば別だけどね。

そんなことを考えながら走っていると後ろからツーリングサークルらしき四人組(石川君、高橋君、歩ちゃん、まゆちゃん)に抜かれた。頑張って後ろに付いて話しかけると大阪大学自転車部らしかった。
クッチャロ湖辺りでテン張る(テントを張ること)言うので、一緒に夕飯を食べようと私が言うとそうすることになった。スーパー(浜頓別当たりまで来ると立派な-いつものスーパーがある)に行き、買い物をした。久しぶりにシチュー(ビーフとクリームが混ざったの)を食べた。メンバーの中でリーダーの石川君はまさに関西人で初めて関西人と話らしい話をした気がする。女の子の一人の名前が「高橋歩」という。雄勝でお世話になったのも「高橋歩」読みであゆみ、あゆむの違いはあっても同姓同名。変な巡り合わせもあるもんだ。

北海道では人は良い人になるのだろうか?考え過ぎかなあ。おやつも食べて寝る。みんなで回るのも食事だけを考えると良い。朝は早いらしい。

稚内(8:30)-宗谷-浜頓別(18:30)

学習塾ペガサス花水校(平塚)の情報!
塾の方針や月謝はこちらをご覧ください!!↑↑↑↑

最新の生命保険(生保のからくり)お勧め生保ランキング!
元トップセールスマンが本当の実情を明かします!!↑↑↑↑

人気ブログランキングへ
←楽しかったり、お役に立ったら、ポチっとな!


    ☆子育て世代の方への
     無料メールマガジン
    -------------------------------------------------------------------------------------
    学習塾を経営している一風変わった
    ファイナンシャルプランナーとして、
    他の専門的な知識についても記載しております。
    先生メルマガ
    中学生でも理解できる様に噛み砕いて
    解説しておりますので、結構分かりやすいと評判です。


    そんな情報も合わせて生活にご活用頂ければ嬉しいです。


    ☆無料メルマガだけの特別コーナー☆
    ・飛び級の具体的な実践法!
    ・勉強が苦手な生徒の復活実践法!
    ・コスパを徹底追求し尽した教材活用法!



    記載例
    <メルマガの目次(予定)>
    ①塾業界の実態
    ②お子さまには時間がない
    ③学習塾の違いについて
    ④そもそも学習塾って必要なの?
    ⑤学習塾にするタイミング(小学生)
    ⑥学習塾にするタイミング(中学生)
    ⑦自分よりもお子さまが勉強できない理由は?
    ⑧普通の学習塾ってどうなの?
    ⑨低学年から英会話って必要?
    ⑩自習室って必要?
    ⑪塾に行きたがらない姿は普通なのか?
    ⑫お子さまから「行きたい」という塾って?
    ⑬昔と今の違いを知っておこう
    学習塾選びにネットランキングはどうなのか?
    ⑮個別指導塾でやってはいけないこと
    ⑯環境作りを気にしているか?
    ⑰塾に通っている保護者様から聞きだすことは?
    ⑱塾選びの際に聞くべきことはただ一つ
    ⑲塾の立場になって塾を選ぶと
    ⑳入塾時にやっていることをみれば塾の良し悪しが直ぐにわかる

    ※上記の目次は一部にすぎません。


    そんな無料メールマガジンですが、
    ご活用いただけたら嬉しいです。


    タイトル:
    「どこかで誰かのヒロインになれ!」


    それぞれの世代お子さま向けに、その年齢で
    出来る対策などを細かく書いていますので、
    対象の年齢をクリックなされてご確認ください。




    「教育資金準備の秘訣」は、
    このメルマガで公開しております。


    ご覧いただき、面白そうであればご登録ください。

    ==============================================

    ☆食育に関しては
     この一冊で十分でしょう!
    -------------------------------------------------------------------------------------

    世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事


    エビデンスの研究を基に書かれた
    本当に究極と言える一冊です。

    -------------------------------------------------------------------------------------

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

←こちらで「奥脇紳五」をフォローできます!fb←お友達申請大歓迎です!

プロフィール

塾長 奥脇 紳五

エンドレスラーニング



通称名:奥脇紳五(オクワキシンゴ)

(本名:奥脇真吾←資格・法人代表時の名前)
会社名:㈱エンドレスラーニングバンク
実業:エンドレスラーニング経営 
   (オーダーメイド式個別指導学習塾)
   *旧ペガサス花水校

有価証券等投資歴:約20年
生命保険外交員歴:約6年
資格:FP技能士2級
目標:子どもたちが目標を持てる社会を作る
   ヒーローになる
実績:8年連続第一志望校全員合格
   ヤフオク出品約1800件連続[悪]評価なし
   プルデンシャル生命保険新人研修講師
出身:神奈川県平塚市
職歴:魚屋→お風呂屋→保険屋→学習塾/現在:塾長
経験: ママチャリで日本一周(131日間)
出版書籍: 生命保険バイブル