FC2ブログ

記事一覧

日本一周ママチャリ日記 8/24(三十七日目)

日本一周ママチャリ日記 8/24(三十七日目) 早めに起きて、お世話になった皆さんに手紙を書いたが意味がなかった。なぜなら皆も起きていたからである。そして皆さんにお礼を言って出発した。また、羅臼でまた会いたい。坂を下り野付に向かう。海を見ると前には国後島が見えていた。凄い遠くまで来たんだなあ。野付の手前にあるコンビニで関君に追いついた。私もそこで休憩をしているとバイクが何台か私の方へやってきて停まった...

続きを読む

日本一周ママチャリ日記 8/23(三十六日目)

日本一周ママチャリ日記 8/23(三十六日目) この辺りは晴れる日が滅多にないようで、今日は雨が降っていた。このまま止みそうにはなかったので今日は休みにしてキズの養生でもすることにする。それに日記や手紙がだいぶ溜まっていたのでそれらも片付けていかなくてはならなかった。しかし、見事に昼間は寝てしまい、お昼過ぎに起きて隆さんにお好み焼きを御馳走になった。なんと夢のような生活である。良く考えると私は自宅に帰...

続きを読む

日本一周ママチャリ日記 8/22(三十五日目)

日本一周ママチャリ日記 8/22(三十五日目) 天候が怪しい。小学校にテントを張っていたためとにかく天候がどうこういっている場合ではない。学校が始まる前に出発をしなければならない。今日は、北海道の難所と言われる知床峠を越えることになるだろう。楽しみな反面、嫌だ。始めは追い風。途中から向かい風に変わった。オシンコシンの滝を見てから、宇登呂に向かう途中で雨が降りだした。牛小屋で雨宿りをした。ハエが凄く、牛...

続きを読む

ママチャリ日記 8/21(三十四日目)

ママチャリ日記 8/21(三十四日目) 彼らに知床は良いところだ、行かなければ損するぞと言われ予定を変更して行くことにした。摩周湖は第一、第三展望台で見える確率は低いとのことだったので、裏摩周を攻めることにした。以外と遠回りしなくては裏摩周は行けないので大変ではあったが、坂がなだらかであった為以外と楽と言えば楽だった。途中、イタチを見た。昨日はキタキツネ。実に自然豊かなところだなと実感。明日は熊か?途...

続きを読む

ママチャリ日記 8/20(三十三日目)

ママチャリ日記 8/20(三十三日目) 私は、摩周湖を見たかったので知床を跳ばして釧路に向かうことにした。それに対し関君は知床に行くという。もう会うことは無いかも知れない。また、本州で会おうと約束をして出発した。昨日手を抜いた分が向かい風もあり、更にきつく感じた。登りなんだか平地なんだか分からない道を通り、安いパンとバターを買って食べ、美幌峠に備えた。やはり噂通りきついにはきついが、大学一年の時に登っ...

続きを読む

ママチャリ日記 8/19(三十二日目)

ママチャリ日記 8/19(三十二日目) 昨日もっと走っておけば良かった。なんと今日は向かい風。朝、面白いことがあった。亀井君が朝食べようと夜にあんころ餅をハンゴウの中に入れてテントの外に置いていた。それを朝開けてみるとちゃんと蓋をしていたにも関わらずアリで真っ黒になっていた。すると彼はあんこを洗い。餅だけを食べていた。食べ物は何でもテントの中に入れて置いたほうが良さそうである。私は彼らと別れ、出発した...

続きを読む

ママチャリ日記 8/18(三十一日目)

ママチャリ日記 8/18(三十一日目) 朝が早かった。なんと4:45に目を覚ました。そして昨日会った大阪大学のメンバーと朝食を食べ支度をして、出発。クッチャロ湖を見、彼らと写真を撮り、別れた。今の心境を得意じゃない英語にしながらオホーツクラインに戻る。昨日があれだけの向かい風だったので今日もと思いきや、何と追い風だった。ママチャリは前傾姿勢で無いため追い風になるとめっぽう強い。とんでもなく速い。一気に爆...

続きを読む

ママチャリ日記 8/17(三十日目)

ママチャリ日記 8/17(三十日目) 膝の痛みは朝になるとだいぶ引いていたが、化膿していることは変わりがなく、思い切って傷口を水道で洗うことにした。ただ、水をかけていたのでは傷口を洗えないので手で擦ってかさぶたごと化膿した部分を洗い流した。しみるは、いたいわ。その時はそうだったが後々のことを考えると乾燥させた方が良いだろう。天候も決して悪くなかったので、中井さん達と別れて出発した。しかし、向かい風。マ...

続きを読む

ママチャリ日記 8/16(二十九日目)

ママチャリ日記 8/16(二十九日目) 朝起きると今日も雨が降っていた。天気予報によると午後から天候が回復するらしかった。関君は、晴れたら出発すると言っていたが、私は、膝の調子が最悪だったので、出発を明日に決めた。井内君は自転車を輪講して帰ってしまう様だったので折角来たんだからそのまま乗って関東まで帰ればいいのにと言われ困っていたようだった。それぞれ目的は違うのだからそれは仕方のない事だろう。そう考え...

続きを読む

ママチャリ日記 8/15(二十八日目)

ママチャリ日記 8/15(二十八日目) やはり、雨。終戦記念日に宗谷に着ければと考えていたが、ダメのようである。昨日のキズドライの成果が全く出ていない。どうやら、完全に化膿している様だった。トイレに行ったり、体から水分が抜けるときにキズは痛んだ。何故か全く原因は分からなかったが、いつもそうだった。しかし、テントの中で一日を過ごしてしまうのも、もったいなかったので関君と一緒に買い物に出かけた。試食でタラ...

続きを読む

ママチャリ日記 8/14(二十七日目)

ママチャリ日記 8/14(二十七日目) 高い小屋で眠れたのは良かったが、蚊にやられるだけやられて暴睡する事が出来なかった。寝ている時にも膝がうずく。やはりおかしい。みんなと別れ先に出発した。関君はとても良い自転車であったためすぐに追いつかれるだろうとは思っていたが、そんなことはなかった。豊富のちょっと手前から、海の方に向かう。湿原を見た。こんなものか程度だったが、そこで少々休憩をした。ちょっと遠回りを...

続きを読む

ママチャリ日記 8/13(二十六日目)

ママチャリ日記 8/13(二十六日目) なんと釧路から青森へフェリーは出ていないことに気付く。これは大きなミスをしてしまった。てっきりあるものだと思っていた。思いこみが激しいというのか、馬鹿なのか。これで北海道滞在期間が一週間位延びてしまう。適当な予定しか立ててはいないもののその予定が狂ってしまう。まあ仕方のない事である。このキャンプ場で知り合いになったツーラー(田島君)にホク連の旗をもらった。昔の旗...

続きを読む

ママチャリ日記 8/12(二十五日目)

ママチャリ日記 8/12(二十五日目) やっと自転車を修理することが出来た。後ろタイヤの交換と後ろのベアリングの交換で凄く走りやすくなった。さっきまでベアリングが錆びていた訳だから、走りが変わるのも当然と言えば当然である。ここでも多くを出費してしまった。でもしかたない出費であった。走りは速く、このままのペースで行けば明日には稚内かも知れない。それくらい調子が良かった。この途中で、一人がつぶやきシローに...

続きを読む

ママチャリ日記 8/11(二十四日目)

ママチャリ日記 8/11(二十四日目) 今日は、休みの日にした。基本的には何もしないが、手紙を書くことにする。10枚ほど書いたが、朝昼晩と自炊をした為、あまりはかどらなかった。生まれて初めて全ての食事を自分一人で作った。スーパーで買ってきたカレイをおろしてみたり、とにかく良くやったと思う。男女に分業が出来たのも分かる気がする。一人でなんでもしていたらいくら時間があっても足りない。そこで人は分業を始めた。...

続きを読む

ママチャリ日記 8/10(二十三日目)

ママチャリ日記 8/10(二十三日目) 朝食までこの宿舎も方に頂き、朝から料理をする手間が省けた。お礼を言って出発。今日は富良野を見ることにする。その前に帯広にいる先輩の家に電話をしてみた。しかし、距離が距離と言うこともあるだろうが、出てきてもらうことは出来なかった。先輩、後輩としてもこんなものなのだろうと思い電話を切った。電話しない方が良かったかも知れない。そう感じる自分が悲しかった。ワイン、チーズ...

続きを読む


    -------------------------------------------------------------------------------------


    ⇑⇑⇑⇑       ⇑⇑⇑⇑
    ①お子様の成績UP術
    ②最新の教育研究
    を日々チェック!


    -------------------------------------------------------------------------------------
    ☆子育て世代の方への
     無料メールマガジン
    -------------------------------------------------------------------------------------

    保護者さまが、心の中に少しでも

    ・今通っている塾に疑問がある
    ・学習塾ってどうなの?
    ・教育教材ってどうなの?

    とか思われるのであれば、
    無料のメールマガジンを
    読んでください。

    思われていることの全てが、
    きっとスッキリすると思います。

    学習塾を経営している
    「教育資金を使わせる専門家」が、
    教育業界の隠された闇の部分を
    こっそりお教えいたします。


    ◎学習塾を経営している一風変わった
    ファイナンシャルプランナーとして、
    他の専門的な知識についても記載しております。
    先生メルマガ
    中学生でも理解できる様に噛み砕いて
    解説しておりますので、結構分かりやすいと評判です。


    そんな情報も合わせて生活にご活用頂ければ嬉しいです。


    ☆無料メルマガだけの特別コーナー☆
    1.全国のどなたでも実践可能な
    フロントローディング学習
    (飛び級)の具体的なチャレンジ法!
    2.勉強が苦手な生徒の復活実践法!
    3.コスパを徹底追求し尽した教材活用法!



    記載例
    <メルマガの目次(予定)>
    ①塾業界の実態
    ②お子さまには時間がない
    ③学習塾の違いについて
    ④そもそも学習塾って必要なの?
    ⑤学習塾にするタイミング(小学生)
    ⑥学習塾にするタイミング(中学生)
    ⑦自分よりもお子さまが勉強できない理由は?
    ⑧普通の学習塾ってどうなの?
    ⑨低学年から英会話って必要?
    ⑩自習室って必要?
    ⑪塾に行きたがらない姿は普通なのか?
    ⑫お子さまから「行きたい」という塾って?
    ⑬昔と今の違いを知っておこう
    ⑭学習塾選びにネットランキングはどうなのか?
    ⑮個別指導塾でやってはいけないこと
    ⑯環境作りを気にしているか?
    ⑰塾に通っている保護者様から聞きだすことは?
    ⑱塾選びの際に聞くべきことはただ一つ
    ⑲塾の立場になって塾を選ぶと
    ⑳入塾時にやっていることをみれば塾の良し悪しが直ぐにわかる

    ※上記の目次は一部にすぎません。


    そんな無料メールマガジンですが、
    ご活用いただけたら嬉しいです。


    タイトル:
    「どこかで誰かのヒロインになれ!」


    それぞれの世代お子さま向けに、その年齢で
    出来る対策などを細かく書いていますので、
    対象の年齢をクリックなされてご確認ください↓

    ==============================================
    <メルマガ会員の様からの応援メール>
    1:2019/02/7 (木)
    愛知県 N.N様
    こんにちは。
    いつも楽しみに読ませて頂いてます。
    ありがとうございます。

    うちには小2と2歳、二人の娘がいます。
    奥脇先生のメルマガを見始めてから、
    お陰様で親として教育の概念が
    急激に変わってきました。

    勉強になる内容ばかりですが、
    特に「なるほど!」と思ったのは、

    ・飛び級の重要性
    ・大手教育関連の多くは現学年に
    沿った学習しか出来ない

    ここはどう進めていくか、妻とも
    話し合っています。今までは、
    授業の予習と復習に時間を
    割いてきましたが、学校から帰り、
    就寝時間までのタイムスケジュールを
    見つめ直し、どう先に
    進めるかを考えていきます。

    幸い、今の授業内容に遅れを
    とっている感はありませんが、
    先を見ながらも自由時間や睡眠時間
    とのバランスも大切ですよね。

    下の娘への教育も含め、これからも
    参考にさせて下さい。

    今まで一度も返信せず、失礼しましたが
    毎回必ず読ませて頂いてます。

    これからもお願い致します。


    この様にお喜びの声も
    いただいております。
    ブログやツイッターなどオープンでは
    書けない情報も順序だててご紹介して
    おります。

    難しいと言われる専門的な研究結果
    などもできる限りわかりやすい言葉で
    解説をさせていただいております。



    対象の年齢をクリックなされてご確認ください↓

    ==============================================

    ☆食育に関しては
     この一冊で十分でしょう!
    -------------------------------------------------------------------------------------

    世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事


    エビデンスの研究を基に書かれた
    本当に究極と言える一冊です。

    -------------------------------------------------------------------------------------
←こちらで「奥脇紳五」をフォローできます!fb←お友達申請大歓迎です!

プロフィール

塾長 奥脇 紳五

エンドレスラーニング



通称名:奥脇紳五(オクワキシンゴ)

(本名:奥脇真吾←資格・法人代表時の名前)
会社名:㈱エンドレスラーニングバンク
実業:エンドレスラーニング経営 
   (オーダーメイド式個別指導学習塾)
   *旧ペガサス花水校

有価証券等投資歴:約20年
生命保険外交員歴:約6年
資格:FP技能士2級
目標:子どもたちが目標を持てる社会を作る
   ヒーローになる
実績:8年連続第一志望校全員合格
   ヤフオク出品約1900件連続[悪]評価なし
   プルデンシャル生命保険新人研修講師
出身:神奈川県平塚市
職歴:魚屋→お風呂屋→保険屋→学習塾/現在:塾長
経験: ママチャリで日本一周(131日間)
出版書籍: 生命保険バイブル

最新記事